「集中治療室(ICU)」 一覧

no image

ICUの経腸栄養・静脈栄養

重症患者の栄養はどのように管理するか。 重症患者では消化管が使えないこともあればサイトカインが原因による免疫応答でうまく代謝ができなかったりと栄養バランスが崩れやすいです。 この記事では「そもそも栄養 ...

ICUで使う利尿薬の種類

心不全や急性腎障害などICUでは利尿薬を使う場面がよくあります。 実際に使う利尿薬ははフロセミド(ラシックスなど)が多いですが、利尿薬は他にもたくさんあります。 たくさんある利尿薬を使い分けるには薬の ...

認定集中治療関連臨床工学技士になる方法

2021/04/24   -日記, 集中治療室(ICU)

つい先日、 第1回認定集中治療関連検定試験に合格し、 認定集中治療関連臨床工学技士を取得しました! 今回は受験するところから、認定士取得までに必要なことをお話したいと思います。 臨床工学技士会に入る ...

人工呼吸器装着中の鎮痛と鎮静

人工呼吸器管理中の鎮痛・鎮静・筋弛緩についてお話します。 そもそも鎮静とは緩和であり、眠らせることが目的ではありません。 鎮静×眠らせる○和らげる 安定させる 気管挿管や気管切開中は挿入部に疼痛や興奮 ...

血ガスの見かた(アシドーシス?アルカローシス?)

血液ガス分析をして アシドーシスなのか、アルカローシスなのか 自信をもって言えない人のために「酸塩基平衡」について解説します。 筆者も最初はよくわかりませんでした。 あれこれ読んで、現場を見てみると少 ...

ICUでの輸血(血液製剤の種類)

輸血とは、血液成分を人から人へと投与する「臓器移植」です。 輸血は出血や病気で血液成分が失われた患者に血液を補充するのが目的で、根治治療ではありません。 ここでは治療で血液製剤を使う方法をご紹介します ...

輸液の使い分け(輸液の種類)

普段当たり前のように行っている輸液ですが、患者にとって最適な輸液を選べているでしょうか。 輸液製剤の中身を知ることが最適な輸液をする第一歩です。 輸液の種類と中身についてお話します。 5%ブドウ糖液 ...

CEなら知っておきたい凝固のお話

われわれ臨床工学技士は体外循環が主な仕事であり、毎日が「凝固」との戦いです。 臨床的な凝固も大事ですが、 ICUで毎日行われる血液検査を理解するには 意外と凝固の「基礎」も大事になってきます。 今回は ...

DICとは(集中治療域での考え方)

播種性血管内凝固(DIC : disseminated intravascular coagulation)は 一言で表すと 血管内の「過凝固!!」です。 DICの病態 なんらかの原因(感染・炎症)に ...

消化器の病気(肝臓・膵臓・腹腔内感染)ICUではここを理解しておけ!

臨床工学技士がICUに臨むうえで知っておいた方が良い消化器疾患をリストアップしてみました。 ・腹腔内感染・非閉塞性腸管虚血(NOMI)・急性肝不全・重症急性膵炎 順に解説していきます。 腹腔内感染 急 ...

Copyright© 臨床工学技士の ななめ読み ななめ書き , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.