「薬剤・輸液」 一覧

ICUの昇圧剤

ICUでよく使用される昇圧剤についてご紹介します。 昇圧剤を調べてみると難しい内容が散見されます。 昇圧剤の細かい理屈ではなく「イメージ」を優先して、ここではかみ砕いて説明したいと思います。 α作用と ...

ICUの抗菌薬

抗菌薬はICUで見ない日がないくらい日常的に使われている薬剤です。 種類もかなり多くあります。 多くの抗菌薬を一つずつ解説せず、 知っておいた方がいい「抗菌薬の分類」と「治療で使う時のモニタリング(T ...

no image

ICUの経腸栄養・静脈栄養

重症患者の栄養はどのように管理するか。 重症患者では消化管が使えないこともあればサイトカインが原因による免疫応答でうまく代謝ができなかったりと栄養バランスが崩れやすいです。 この記事では「そもそも栄養 ...

ICUで使う利尿薬の種類

心不全や急性腎障害などICUでは利尿薬を使う場面がよくあります。 実際に使う利尿薬ははフロセミド(ラシックスなど)が多いですが、利尿薬は他にもたくさんあります。 たくさんある利尿薬を使い分けるには薬の ...

人工呼吸器装着中の鎮痛と鎮静

人工呼吸器管理中の鎮痛・鎮静・筋弛緩についてお話します。 そもそも鎮静とは緩和であり、眠らせることが目的ではありません。 鎮静×眠らせる○和らげる 安定させる 気管挿管や気管切開中は挿入部に疼痛や興奮 ...

ICUでの輸血(血液製剤の種類)

輸血とは、血液成分を人から人へと投与する「臓器移植」です。 輸血は出血や病気で血液成分が失われた患者に血液を補充するのが目的で、根治治療ではありません。 ここでは治療で血液製剤を使う方法をご紹介します ...

輸液の使い分け(輸液の種類)

普段当たり前のように行っている輸液ですが、患者にとって最適な輸液を選べているでしょうか。 輸液製剤の中身を知ることが最適な輸液をする第一歩です。 輸液の種類と中身についてお話します。 5%ブドウ糖液 ...

心肺蘇生(CPR)の基本

患者が「心停止」をしたら心肺蘇生(CPR : cardiopulmonary resuscitation)を行います。現場では心停止のことを「アレスト(arrest)」と呼ぶことがあります。 心停止を ...

体外循環中の抗凝固療法

CHDFやECMO、VADなどの「体外循環」は血液を体外に出すため、血液が異物との接触によって血液凝固が生じます。 そのため体外循環では血液が凝固しないようサラサラにする「抗凝固剤」が必要になります。 ...

Copyright© 臨床工学技士の ななめ読み ななめ書き , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.